ワークショップ 日本文化×グリーフケア

日本文化と悲嘆支援の関係を新しい角度から取り上げ、傷を愛(め)でる「金継ぎ」や「挑まず、逆らわず、傷つけず」で知られる八光流柔術のワークショップも開催しています。

日本の伝統文化と悲嘆支援を学ぶワークショップ

日本グリーフ専門士協会では、

日本の伝統文化とグリーフケアのとても素敵な関係を伝える

ワークショプを企画しております。

ワークショップ(金継ぎ×グリーフケア)

 

傷ついた器を漆と金箔によってつなぐ「金継ぎ」。

10名以上のグループの方に対し、

ワークショップをご依頼に応じて開催しています。

グリーフケアの深い学びとなるはずです。

 

ワークショップ(八光流柔術×グリーフケア)

 

「挑まず、逆らわず、傷つけず」

を理念とする日本柔術の名門と名高い八光流柔術。

その八光流柔術の師範でもある、協会代表の井手敏郎による

グリーフケアと武道を融合させたワークショプです。

ご要望に応じて随時開催しております。

 

    PAGE TOP